Wi-Fi王

便利なWi-Fi情報をお届け!

SPACE WiFiの評判は?個人利用がおすすめ出来ないと言われる理由が強引すぎる件

space wifi

民泊Wi-Fiとして人気の「SPACE Wi-Fi」(※民泊Wi-Fiといっても個人利用者も多いです)

しかしネットで「SPACE Wi-Fi」について調べてみると、SPACE Wi-Fiの個人利用はオススメしない、という記事を多数見かけました。

ただ、SPACE Wi-Fiの個人利用はオススメしないと書いてある記事を読んでみるとオススメされていない理由が強引でした...

したがって当記事ではSPACE Wi-Fiはホントに個人利用にオススメ出来ないのか真実をお伝えしていきます。

また、SPACE Wi-Fiを実際に使って本気の評価もしました。そのため是非、当記事を読んでSPACE Wi-Fiレンタル検討の参考にして頂ければと思います。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

SPACE Wi-Fiの個人利用はオススメされてない理由とは?

ネット記事で多数見かけたSPACE Wi-Fiの個人利用がオススメされてない大きな理由が...

レンタルWi-Fiなら「SPACE Wi-Fi」より「縛りなしWi-Fi」の方が月額380円安いので、SPACE Wi-Fiの個人利用はオススメしないという少し強引な理由でした。

確かにWi-Fiレンタルするなら料金の安さが一番重要です!ただ、SPACE Wi-Fiは料金以外にも優れた所があります。なので一概に料金だけで「縛りなしWiFi」を選ぶのはちょっと待ってください!!


というのも、SPACE Wi-Fiと縛りなしWi-Fiをトータル的に比較すると実はSPACE Wi-Fiの方が少し優れています。

↓以下「縛りなしWi-Fi」と「SPACE Wi-Fi」のトータル比較

項目 縛りなしWiFi SPACE WiFi
月額料金 3,300円 3,680円
初期費用

3,000円

1,000円

無料
通信容量 無制限 無制限
サポート
支払い方法 クレジットカード ・クレジットカード
・口座振替

上の表のとおり、月額料金は縛りなしWi-Fiの方が安いですが、初期費用、サポート、支払い方法などはSPACE Wi-Fiの方が優れています

また、縛りなしWi-Fiはクレジットカード払いにしか対応してません。従ってクレジットカードがない人は縛りなしWi-Fiを利用できません...

いずれにしても「縛りなしWi-Fi」が超優秀であることに変わりはないのですが、月額料金以外も重視するのであればSPACE Wi-Fiの方がオススメです。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

SPACE Wi-Fiは問題を起こしていない

実はWi-Fiレンタル業界は問題を起こしている会社が多いです。例えば「縛りなしWi-Fi」は速度制限の基準を利用者に内緒で変更して問題となりました。(具体的にはSoftBank端末の速度規制を1日3GB→1日2GBに勝手に変更)

しかしSPACE Wi-Fiは問題を起こしてないので信頼できる会社と言えるでしょう。また、SPACE Wi-Fiはサポート対応がとても丁寧です。

元々SPACE Wi-Fiは民泊サービスを運営している会社なのでサポート対応はWi-Fiレンタル業界でも飛び抜けて高評価を得ています。私もSPACE Wi-Fiに問い合わせの電話をしましたが大変丁寧だったので気持ち良かったです。

いずれにしてもSPACE Wi-Fiは個人利用でもオススメのWi-Fiです。

SPACE Wi-Fiが選ばれる3つの理由

【1】契約期間の縛りがない

SPACE Wi-Fiが選ばれる大きな理由が契約期間の縛りがない事ですね。

例えば通常ポケットWi-Fiは2年契約など面倒な縛り期間があります。そして契約期間中に解約すると違約金が9,000円~15,000円など発生するので契約期間があるのは単純にデメリットでしかありません。

しかし「SPACE Wi-Fi」なら契約期間の縛りがないため、いつでも解約出来ます。違約金は発生しません。

また、ポケットWi-Fiは1年以内に不要になる人が多いです。例えば、「ポケットWi-Fiの料金が家計を圧迫して仕方なく解約」、「オンラインゲームをしなくなったからポケットWi-Fiが不要になった」など様々な理由でポケットWi-Fiを解約する人がいます。

従って契約期間のないポケットWi-Fiはいつでも解約出来るので大きなメリットです。

【2】料金が安い

SPACE Wi-Fiは月額3,680円で初期費用が無料なのでトータルの料金は非常に安いです。Wi-Fiレンタル業界でも初期費用が無料の会社はほとんどありません。

また、月額3,680円というのはWi-Fiレンタル業界では2番目に安い月額です。

↓縛り期間のないWi-Fiレンタル各社の月額

各社 月額 初期費用
縛りなしwifi 3,300円 1,000円
space wifi 3,680円 無料
sakura wifi 3,680円 3,000円
nozomi wifi 3,980円 3,980円
star wifi 4,480円 7,960円
famifi 3,980円 3,000円

上記の通り、SPACE Wi-Fiはトップクラスに料金が安いです。

また、SPACE Wi-Fiは「民泊Wi-Fi最安値保障」という特殊なサービスをしています。

↓以下「民泊Wi-Fi最安値保障」の詳細(公式引用)

2019年2月1日時点でGoogle/Yahooにおいて「民泊 wifi」と検索した際の検索結果上位10件に含まれるすべての民泊用Wi-Fi商品と比較し、契約から2年間利用して解約した際までの「総費用」が最安値であることをお約束いたします。

https://minpaku-bukken.com/spacewifi

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

【3】サポートが充実!

SPACE Wi-Fiは前提に民泊Wi-Fiなので多言語対応のコールセンターもあります。そのため、民泊に泊まりにきた外国人観光客などからの問い合わせにも対応しています。

従って民泊オーナーの人には心強いですね。通常レンタルWi-Fiは契約者からの問い合わせにしか対応していません。しかし「SPACE Wi-Fi」なら契約者以外の人からの問い合わせにも対応してくれるので民泊オーナーの人は大変助かりますね。

また、SPACE Wi-Fi申込み後には英語・中国語の多言語操作マニュアル(取り扱い説明書)をダウンロードできるURLが送られてきます。従って多言語操作マニュアルが必要な人はサクッとダウンロードできます。

SPACE Wi-Fi使ってみた評価

項目 評価 コメント
月額料金 3,680円は良心的
通信速度 動画も快適に見れました
通信容量 1日3GB以上
初期費用 無料!
サポート とても丁寧
総合評価 89点/100点 とてもおすすめです!

SPACE Wi-Fi使ってみました。先に結論を言うとSPACE Wi-Fiは超おすすめのポケットWi-Fiでした!通信も高速で動画もサクサク見れました。

SPACE Wi-Fiは一応民泊Wi-Fiですが個人利用でも超おすすめです。通信速度は夜のネット混雑時でも平均10Mbps以上は出ました。

↓ちなみに通信速度の目安

数値 状況
1Mbps以下 動画を見るのが困難
5Mbps 問題なくネットが使えるが、使い方次第では満足できない
10Mbps 十分快適に動画を見れる速さ
20~30Mbps とても快適にネットが使える

上記の通り、基本的に通信速度は10Mbps以上でれば快適にインターネットが使えます。

SPACE Wi-Fiは月額3,680円で高速インターネットなので自信を持ってオススメ出来ます。意外と安いWi-Fiレンタルは通信速度に不満がある事が多いですが、SPACE Wi-Fiは安いのに通信も高速でした。

また、SPACE Wi-Fiは初期費用も無料で解約もいつでも出来ます。従ってどの会社でWi-Fiレンタルするか悩んだらSPACE Wi-Fiを選べば間違いありません。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

SPACE Wi-Fiの評判

SPACE Wi-Fi利用者の評判をSNSや口コミサイトから集めました。

SPACE Wi-Fiの良い評判も悪い評判も包み隠さず載せていきます。

SPACE Wi-Fiの悪い評判

 

 

SPACE Wi-Fi利用者の悪い口コミを調査した結果、端末が届くのが遅れている、通信速度が遅いなどの口コミが書き込まれていました。

ただ、通信速度の不満や、端末が届かないという口コミはWi-Fiレンタル各社に必ずある悪い口コミです。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

SPACE Wi-Fiの良い評判

 

 

SPACE Wi-Fi利用者の良い口コミは料金・通信速度に満足している、などの口コミが書き込まれていました。ちなみに私もSPACE Wi-Fiを利用しましたが快適にインターネットが出来たので満足しています。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

SPACE Wi-Fiのデメリット

【1】端末が旧型

SPACEWiFi端末

・左:Pocket WiFi 801ZT(Softbank回線)

・右:Speed WiFi NEXT04(WiMAX回線)

SPACE Wi-Fiは上の画像の通り、2つの端末をレンタルしています。ただ、2つとも性能が遅れている旧型の端末です(※端末は自分では選べません。ランダムで送られてきます)

しかし端末が古いのはSPACE Wi-Fiに限らずWi-Fiレンタル各社に共通する事です。また、端末が旧型だからと言って通信性能に問題がある訳ではありません。

例えばiPhoneも新シリーズと旧シリーズの通信速度に差がないように、ポケットWi-Fi端末も旧型・新型もあまり変わりません。

↓ちなみにSPACE Wi-Fiが支給する2つの端末のスペック

端末 Speed WiFi NEXT04 Pocket WiFi 801ZT
通信速度 下り最大440Mbps 下り最大112.5Mbps
連続通信時間 10.5時間 10時間
接続可能台数 10台 10台

「Speed Wi-Fi NEXT04(WiMAX回線)」なら最高速度は440Mbps出るので優秀ですね。ただ、端末スペックに書かれている最高速度は理論上の数値なので99%出ません。

ポケットWi-Fiの実際の通信速度は5Mbps~50Mbpsくらいです。いずれにしても10Mbps以上出れば快適にインターネットが出来るで端末の最高速度はそれほど重要ではありません。

【2】速度制限がある

SPACE Wi-Fiは月間の通信量は無制限ですが、短期間に過度にデータ通信すると速度制限されます。

↓以下速度制限の条件

・WiMAX端末:3日10GB(速度制限期間:翌日の一部時間帯)

・SoftBank端末1日3GB(速度制限期間:当日の一部時間帯)

上記の通り、無制限とは言っても速度制限はされます。しかしながらWiMAX端末・SoftBank端末どちらにしても1日3GBは使えるので充分な容量ですね。

ネット動画も3GBあれば10時間以上見れます(※標準画質での場合)

そして高画質動画でも3GB/日あれば4時間くらいは見れるので充分ですね。

また、WiMAX端末なら速度制限がされても1Mbpsくらいは出ます。1Mbpsはギリギリネットが使える速度です。動画も画質を下げれば何とか見れます。

従って速度制限があると言っても緩めに設定されています。

【3】繁忙期は発送が遅れる

SPACE Wi-Fiの申込みが多い時期はどうしても発送が遅れるので注意。Wi-Fi業界は引っ越しシーズンなど春は基本的に申込みが多いです。そのため申込みから発送まで2週間以上かかる場合があります。

申込み時期を調整するのは難しいとは思いますが、引っ越し先で即ネット開通させたい場合は早めに申込みをしておくのが一番ですね。

例えば4月に引っ越しするなら3月には手元にSPACE Wi-Fiが届いてる状態にしておけば確実です。

ただ、例えば引っ越し前に申込みすると自宅に固定回線があるのにSPACE Wi-Fiが手元にある状態になりかねません。

従ってSPACE Wi-Fiが必要のない段階でレンタルしてる状態になるので不要なレンタル料が発生するのがデメリットですね...

基本的に引っ越しシーズンはSPACE Wi-Fiに限らずどのWi-Fiレンタル会社も混んでいます。

【4】端末が故障・紛失したら弁償金が発生

当たり前ですが...SPACE Wi-Fiでレンタルした端末を故障させたなどの場合は40,000円の弁償金が必要になります。そのため不安のある人は補償オプション(500円/月)に入った方が良いですね。

ちなみに端末代の弁償金40,000円という金額はWi-Fiレンタル業界では平均的な値段となります。また端末補償プランに加入しても端末の弁償金は100%免除されません。

補償プランに入っていても端末を破損させると10,000円の弁償金が発生します。なのでWi-Fiルーターは優しく扱う必要がありますね。

SPACE Wi-Fiの補償プランに加入した場合でも月額4,180円なのでポケットWi-Fiの料金としては安い方です。ちなみに私は補償プランには入りませんでした。ポケットWi-Fiが壊れるシーンはあまりないと思います。

しかし例えば、Wi-Fiルーターをポケットに入れながら自転車に乗ると落として破損するかもしれませんね。なので持ち歩く際はポーチやバッグに入れておくに越した事はありません。

解約の注意点

SPACE Wi-Fiはいつでも解約出来ますが最低利用期間が1ヶ月に定められています。

最低利用期間が定められているWi-Fiレンタル会社はあまりないです。ちなみにSPACE Wi-Fiとよく比較されてる「縛りなしWi-Fi」も1ヶ月の最低利用期間です。


また、SPACE Wi-Fiは解約申請した月の翌月末が解約日なので実質2ヶ月はレンタルするしかありません。まあ初期費用が無料なので2ヶ月で解約しても料金は安いですけどね。

加えて解約月の翌月5日までには端末の返却が必要です。もし期間内に端末返却が出来なければ1ヶ月分の利用料金が発生します。

例えば、10月末までに解約したければ9月には解約申請をする必要があります。いずれにしても複雑な解約基準ではないですが、解約申請した当月には解約出来ないのでご注意を。

SPACE Wi-Fiがオススメの人

  • クレジットカードがない
  • 月額料金が安いWi-Fiが欲しい
  • 通信容量が豊富なWi-Fiが欲しい
  • 契約期間の縛りがないWi-Fiを求めている
  • サポート体制がちゃんとしてる会社が良い
  • 民泊を経営している

上記に当てはまる人はSPACE Wi-Fiはとてもオススメです。SPACE Wi-Fiは月額3,680円なのでWi-Fiレンタルでは非常に安いです。

また、口座振替にも対応してるのでクレジットカードがない人でもレンタル出来ます。Wi-Fiレンタル会社は基本的にクレジットカード支払いのみ対応の会社が多いです。

したがって口座振替に対応しているSPACE Wi-Fiは貴重な存在です。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ

SPACE Wi-Fiをオススメしない人

  • 最安値のWi-Fiレンタル会社を求めている
  • クレジットカードがある
  • 1週間~2週間だけWi-Fiレンタルしたい

上記に当てはまる人はSPACE Wi-Fiはオススメしません。SPACE Wi-Fiは最低利用期間が1ヶ月なので1週間だけレンタルする事は出来ません。ちなみに1週間・2週間プランに対応してるのは「NOZOMI WIFI」です。

また、「SPACE Wi-Fi」より「縛りなしWi-Fi」の方が料金は安いです。(SPACE Wi-Fi月額3,680円/縛りなしWi-Fi月額3,300円)

したがってクレジットカードがあって料金を重視している人は縛りなしWi-Fiがオススメです。

縛りなしWiFi公式サイトへ

↓縛りなしWi-Fiを利用した私のレビュー記事もあるので良ければ読んで下さい♪

 

wifi-ou.hatenablog.com

 

SPACE Wi-Fiまとめ

以上がSPACE Wi-Fiを使ってみた評価や評判となります。SPACE Wi-Fiは民泊Wi-Fiですが、個人で利用するにもとてもオススメのポケットWi-Fiとなります。

また、SPACE Wi-Fiのデメリットについても記載していきましたが、SPACE Wi-FiのデメリットはWi-Fiレンタル各社に共通する事です。したがってSPACE Wi-Fiに限ったデメリットではありません。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。SPACE Wi-Fiは全力でオススメできる優良ポケットWi-Fiです。

SPACE Wi-Fi公式サイトへ